So-net無料ブログ作成

一年を振り返り [自分]

ok 042.JPG

皆様 まいなっつでございます。

大変ご無沙汰しておりました。

もう二学期始まったと同時にブログの更新が途絶え ご心配おかけしました事をこの場をお借りしてお詫び申し上げます

私を含め俺様・長男・次男・マイケルにナッツもみな元気にしております

kontentenさんにおいては 長男の学校の文化祭用ポスターにお力をお借りしたまま借り逃げ状態で申し訳ございません

なぜこんなにもブログに顔を出せなかったか?

PTA会長として日夜子供たちのためにと老体にムチ打って働いておりましたが学校行事以外にとにかくトラブルに見舞われ精神的に追い詰められてしまいました

PCに向かうのは陳情や謝罪の案件ばかり 最後にはとうとうPCの前にいられなくなってしまいました

唯一のお仕事だったネットのお仕事も全くできず 家族の助けを受けながら 学校の対処はしてきたものの他のことが全くできませんでした。

バスの入札も長年お付き合いのあったバス会社が入札失敗し 新しいバス会社に乗り換える羽目になりその対応や子供たちへのフォロー

なによりうちの長男がバスにこだわりがあり運転手さんが変わることも大きな痛手

特別支援学校に通う子供たちにとってスクールバスは学校に向かうまでの大事な手段であり時間なんです。

バスのカラーリングにこだわる子 座席のシートの素材にこだわる子 背もたれの高さにこだわる子 うちのように運転手さんにこだわる子

いろんな子供たちがいままで長い時間をかけ信頼をしてきたバスが入札制度という県の勝手な決めごとでいとも簡単に安いところに決められ いままで培ってきた子供たちの努力保護者の努力も水の泡

新しく入札されたバス会社もそれはそれは酷いバスをお使いで 子供たちの身の安全も危うい・・・

普通の子供たちなら問題ないかもしれないけど 問題行為が多い子も(うちも含め)いるなかでどれだけ無事に送迎できるのか

もうそれだけでも手いっぱい

なのに・・・なのに・・・

問題発生は次々と・・

うちの俺様が普通の人に見えるぐらい

無茶ぶりしてくる保護者や 引くところを知らない叩き潰すまで攻撃してくる保護者

私は子供たちのために働きたいのであって こんな保護者を相手にするためにPTA会長になったわけでないのだ

こんな年末に愚痴ってしまうほど 心身とも疲れ切っております

そうそう 放射線もあったけねぇ(遠い目

放射線画像 054.JPG

敷地内で一番数値が高かった遊具施設のそば

0.7マイクロシーベルトがでました。

うちはホットスポット地域なのでもちろん高数値

でも県立なので県で指定されている1マイクロシーベルトを超えていないので 自主的に除染せねばならず 結果県の返答を待たず学校サイドで除染しました。

うちの子供たちは検査で一年のうちなんどもX線を受けている子供も多くそれだけ外部被ばくを受けています。

うちも長男もしかり・・・ 骨に障害を抱えていたりすると成長期である子供たちはその検査に明け暮れます

だからこそ 特別支援学校としてもっと放射線に対し強く抗議しなければならないはずなのですが

そして文化祭で売りに出されるはずであった中学部の農耕班で作付けした「しいたけ」も・・・ダメでした セシウムの数値が出て販売中止

シイタケの原木はうちの長男も必死になって一本一本移動しながら育ててきたのに

くっそーーーー今年の厄は今年のうちに洗い流したいわぁ

ちょっと元気になってきたまいなっつです。

こうして書いていると やっぱり元気になる

来年はもう少しマメにアップしよう

というわけで まいなっつ復活するまでしばしお時間をくださいませね

<<追 伸>>

hatumiさん にゃんこ先生 ご心配おかけしました

大丈夫 自分にできることをしていくしかないので

子供たちを守る それだけを考えて動いていきます。

新年から忙しくなりますわ 


nice!(30)  コメント(52)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。